英語のリスニングに苦手意識があるなら、発音を直す方が効果的です。自分の口で発音できた音は、耳で聞いても聞こえます。

FMラジオ 洋楽で英会話レッスン 2018.5.14放送分

こんばんは。

英語ボイストレーナーの

根本紫都香(ねもとしずか)です(^^)

 

FMひたちがお届けしている、

夕方の生放送番組「夕焼け小焼けafter4」

 

月曜日の16:20~は、

「しずか式 英会話ボイスレッスン」の生放送です♪

5月の課題曲は、

Phil Collins / You Can’t Hurry Love

5月14日放送分です(^^)

 

But how many heartaches must I stand

どれほどの痛み堪えないといけないの

 

Before I find the love to let me live again

再び私を生かしてくれる愛を見つけるまで

 

Right now the only thing that keeps me hanging on

今、私を保ってくれているのは

 

When I feel my strength

自分の強さを感じる時

 

Ooh, it’s almost gone

それももうすぐなくなりそう

 

I remember mama said

ママが言ったことを思い出す

 

【歌詞のポイント】

How many heartaches

=どれくらいの心の痛み

How many + 複数形=どれくらいの~?

acheは、痛みです。

体の部分+acheで表現します。

例:head(頭)+ ache(痛み)

= headache(頭痛)

 

must I stand?

=耐えなければいけませんか?

Must I~?=私は~をしなければなりませんか?

standは、「立つ」という意味の他に、

「堪える」という意味があります。

 

let me live

=私を生かしてくれる

 

Keeps me hanging on

=keep~ingで、~し続ける

 

hang on

=頑張る

 

almost gone

=なくなりそう

 

明るいメロディですが、

対して歌詞はちょっと切ないですね。

 

次回も続きを解説します(^^)

あなたのリスニング力がアップする
発音トレーニング法をプレゼント!
「リスニングは発音が9割」
受講生のリスニングが劇的に変化した秘密を掲載したe-book「リスニングは発音が9割」を今だけ期間限定で無料でダウンロードしていただけます。
(PDF形式・全30ページ)
無料でE-bookをダウンロードする

あなたのリスニング力がアップする
発音トレーニング法をプレゼント!
「リスニングは発音が9割」
受講生のリスニングが
劇的に変化した秘密を掲載したe-book
「リスニングは発音が9割」を
今だけ期間限定で無料でダウンロード
していただけます。
(PDF形式・全30ページ)
無料でE-bookをダウンロードする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA