英語のリスニングに苦手意識があるなら、発音を直す方が効果的です。自分の口で発音できた音は、耳で聞いても聞こえます。

【英語が聞き取れない・通じない時の正しい対処法】

『SHIZUKA式英会話ボイスレッスン』は、

ラジオとテレビでも放送中♪

●FMひたち82.2MHz(リスラジで全国配信) 

 月曜16:20~「夕焼け小焼けafter 4」

●地上波エリアテレビ「なめテレ」

 月~金の毎日20:50~「英会話ボイスレッスン」

 

英語発音トレーナー

根本紫都香(ねもとしずか)です(^^)

 

月末の英語セミナーは、

大手企業さんが続きました。

そこで伝えてきた大切なこと!

 

「相手と英語でコミュニケーションが取れない」

というのは、普通に良くあることです。

 

※ここでは「英語力のレベル」は

度外視で考えてくださいね。

 

相手の言っていることが良く分からない時、

「すみません、良く分かりません」

と、相手にサッと聞けますか?

 

というのがポイントです。

 

ちなみに仮に、

日本人同士の会話であっても、です。

 

実は、私たち日本人は、

この質問がなかなか聞けません。

 

なぜかと言うと、

学校の国語の授業で

そう習ったからです。

 

国語のテストで、

【作者が最も言いたかったことは何か。次のア~エから選びなさい】

などという問題が出題された記憶はありませんか?

 

これは、作者の想いを

読者が一生懸命に汲み取る練習です。

 

つまり、想いを伝える時に、

『伝わらないのは、読者のせい』

という教育を受けているのです。

 

例えば、日本人には

『一を聞いて十を知る』

などの考え方がありますね。

 

これも、

【コミュニケーションは受け手の頑張り次第!】

という暗黙のルールです。

 

すなわち、日本文化では

『伝わらないのは、受け手の責任』

という前提なんですね。

 

だから

「分からないな(;´・ω・)」

と感じた時も、

 

とりあえず質問はせずに、

まずは全力で分かろうと努力します。

 

自分が悪いと思っているから!

 

 

でも英語には、

この発想はありません。

 

『伝わらないのは、伝え手の責任』

という発想です。

 

自分が分からないと思ったら

早い段階で、

素直に相手にどんどん質問しちゃいます。

 

英語でのコミュニケーションは

これでOKなんです(^^)

 

「分からない!」

と思ったら、

「伝わらないのは、伝え手のせい」

と割り切って、遠慮せずにどんどん聞きましょう。

 

「聞き返された…通じなかった…」

と思っても、

 

英語ではどんどん質問をするのが普通なんですから、

 

「自分の英語が下手だから・・・」

と、卑下することはありません(^^)

 

この考え方・文化の違いを知っておくと、

きっともっと、ラクになれますね。

 

英語のコミュニケーションが楽しく、

取りやすくなりますよ!

====================

SHIZUKA式英会話ボイスレッスンとは?

 

英会話のための速習英語ボイトレで、

カタカナ発音を一気にネイティブレベルに矯正し、

洋楽を使って英語習得を叶えてしまう

完全オリジナルメソッドです(^^)

====================

発音とリスニングが一気にアップするコツを伝授☆

ただいま無料動画レッスンを7本プレゼント中♪

↓ ↓ ↓

こちらをクリックしてお受け取りください(^^)

LINE@のお友達に登録して頂くと、
『たった3分でカタカナ英語がネイティブ発音に変わる、SHIZUKA式英語ボイトレ動画レッスン』2本プラスαと、英語が上達する3つのポイント』をプレゼント中です🎁
あなたのリスニング力がアップする
発音トレーニング法をプレゼント!
「リスニングは発音が9割」
受講生のリスニングが劇的に変化した秘密を掲載したe-book「リスニングは発音が9割」を今だけ期間限定で無料でダウンロードしていただけます。
(PDF形式・全30ページ)
無料でE-bookをダウンロードする

あなたのリスニング力がアップする
発音トレーニング法をプレゼント!
「リスニングは発音が9割」
受講生のリスニングが
劇的に変化した秘密を掲載したe-book
「リスニングは発音が9割」を
今だけ期間限定で無料でダウンロード
していただけます。
(PDF形式・全30ページ)
無料でE-bookをダウンロードする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA